Collection: maison koichiro kimura

安土桃山時代に京都の絹物商として創業。当時の顧客でありました、近江の蒲生氏郷公が会津若松にお国替えの際にお供し、その後、漆器業に転向、蒲生公が、千利休の七哲でしたので、お茶席に使用する茶道具の製作を行っておりました。その後、東インド会社との貿易を行ったりと国内外で広く販売しており、昭和九年に仙台へ漆器の指導者として、招聘され、現在に至っております。現在は、アヴァンギャルドデザインのプロダクトとして、ニューヨークやパリの美術館で展示され、多くの美術館のコレクションになっており、世界中のコレクターにご愛用いただいております。
66個の商品
  • Gold globe
    通常価格
    ¥8,250
    販売価格
    ¥8,250
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold Cup 115
    通常価格
    ¥16,500
    販売価格
    ¥16,500
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold Cup & Saucer set
    通常価格
    ¥22,000
    販売価格
    ¥22,000
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold wave bowl set
    通常価格
    ¥27,500
    販売価格
    ¥27,500
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold round plate 150
    通常価格
    ¥8,250
    販売価格
    ¥8,250
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold round plate 240
    通常価格
    ¥16,500
    販売価格
    ¥16,500
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold round plate 330
    通常価格
    ¥33,000
    販売価格
    ¥33,000
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT
  • Gold round plate 390
    通常価格
    ¥55,000
    販売価格
    ¥55,000
    通常価格
    単価
    あたり 
    SOLD OUT